豊かな土 ブログ

10.29.2015 Trackback:0Comment:0
一昨日のブログの続き。

昨日ふと思いついたんです。

柔らかな温かいはきっと土みたいなもの。


豊かな土では力強い野菜が育つ、虫さんも元気。

豊かな土に咲いたお花は凛と立ち。

豊かな土があれば自然に育くまれる。

きっとそういう事だと思うのです。


表面的ではない深い深い豊かさの上では

少々の事では負けない芯のある物が自然に育ち花開くんだと思います。



ただ豊かな温かい柔らかい土を作るのも、その土であり続けるのも簡単ではないですね。

日々自分に問いかけて、チューニングして、メンテナンスして、努力ももちろん必要。

そういう事を楽しんで、またできない自分も慈しんでいけたら良いなと思います。

11950389_793659327409806_3860956993986651748_o.jpg






スポンサーサイト

温かく柔らかく ブログ

10.27.2015 Trackback:0Comment:0
満月なので久々に徒然と。

最近温かく柔らかくいたいものだなぁとよく思います。

温かく柔らかくってただ優しいだけじゃなくて、
自由でいるための、一人でも立てる、
ぶれない強さや厳しさがなければきっとなれないんですよね。

温かく柔らかい女性になりたいな。

そしたらさらに踊りとの関係もパートナーとの関係も
外の世界との関係も良好になる気がします。

12180050_699466513522001_244851612_n.jpg


今日はお昼間には淀川でノンビリ過ごしました。
2週連続して遠征だったので短い時間でも大切な充電時間になりました。

心がいつも目の前の手に届く幸せに感謝できますように。
心がいつも目の前の手に届く人たちへ愛を向けられますように。

12180082_699469133521739_297988934_n.jpg

11月出演予定 Lesson

10.26.2015 Trackback:0Comment:0
11月の出演予定です

11月も濃いイベントばかりで楽しみです!

○11/14 ヒゲサイ(尼崎)
https://www.facebook.com/events/183164572015533/
Guru君主催のナイスパーティに今回は電波インディアンで出演させてもらいます。
出演も豪華でめちゃくちゃ楽しみ!朝まで一緒に遊びましょ〜


○11/23 Karim Nagi WS & Show
エジプト人のミュージシャンでありダンサーのKarimの来日ショーに出演させてもらいます。
世界で活躍する彼の演奏とWSお見逃しなく
11953073_694111254054045_1176322984219790445_n.jpg


○11/27 カジャナレストランショー with はまちゃん
前回大好評だったこちらのショー。再びはまちゃんとご一緒させてもらいます☆
12168096_858337354282513_797685989_n.jpg


おかげさまで来年まで楽しみなイベントが続々と決まって来ています。
どのイベントも私自身がワクワクしちゃうものばかり!
そういう場を与えてもらい、いつも皆さま本当にありがとうございます:)


10月後半の出演予定 Show

10.21.2015 Trackback:0Comment:0
2015.10.24(sat)
たましいの里まつり 前夜祭
Uc Yolu with Cecilia
12087950_1230943846920995_4340232383427657196_o.jpg


2015.10.31(sat)
Halloween Party @Ramilo
21:30- ¥1500
Sefa Simsek, Yusuke Mazda, Akane, Cecilia
10298782_712350338896803_7208725015834897613_n-2.jpg

思い出のHarves-Ta Show

10.20.2015 Trackback:0Comment:0
先週末10/17-18は滋賀県栗東市の走井にて
【Harves-Ta HASHIRI】秋の収穫を食と音で祝う収穫祭に
電波インディアンで参加してきました。

走井って??(Facebookから)
びわ湖を一望する山頂にたたずむ16軒だけの小さな集落です。
 栗東インターからわずか15分という好アクセスながら、竹林や樹木が茂り、
街の喧騒を忘れさせてくれる静かな里山。
 四季折々の農産物が育てられ、秋は金勝(こんぜ)の清流と
肥沃な大地から育てられる清流米や果樹、野菜がたわわに実り、
棚田状の田畑から見下ろす景色は絶景です。


ほんとにね、
澄んだ空気に、虫のなく声に、草木の生命力に、大地の力強さに、満点の星空に・・・
心開かせ貰って、着いた瞬間から帰りまでずっと優しい気持ちで楽しく過ごさせてもらいました。
(着くまでも十分車で楽しんできました♪)

主催の拓哉君、ゆみこさん、琵琶湖セッションのシバ君、集落の方々、
出演の豪華アーティスト、出店の皆様、お疲れさまでした。
沢山の愛が詰まった素敵なお祭りに参加させてもらって、本当に感謝です。
ありがとうございました!


踊りは、
前日の準備からすでにハートがオープン、沢山大地を踏ませてもらったおかげで、
走井の大地と分かち合っていたので楽しい・楽しい!
電波インディアンの音も前日練習のかいあって、大地と解け合う素敵な音で最高でした☆
ありがとう!

踊る時、その大地と分かち合おうとする、そして仲良くなるってすごく大事。

まだまだ大自然に負けて何度も踊りの最中足取られてましたが(笑)
来年はきっと大丈夫!!リベンジする!!

それにしても子ども達はとてもたくましいなぁと感動してました。
私はダンスシューズはいて踊ってるのに、裸足で駆け回ってるんだもん!
人ってほんとに生まれたときからちゃんと力強く生きてく力があるんですね。


という感じで
まとまりのない文章ですが、沢山の愛を受け取らせてもらいました:)
今日も穏やか温かいエナジーに満たされて過ごせてます。

来年はなんと5周年だそうです。
また来年も絶対また参加したい:))!!

ではあとはお写真でお楽しみください〜♪

12165657_697448343723818_1671019574_n.jpg

遠くに琵琶湖が見える
12166622_697448330390486_1337779877_n.jpg

電波インディアン、キャンプイン
12167024_697448350390484_1474925650_n.jpg

12167587_697448327057153_379311432_n.jpg

電波鍋
12165766_697448353723817_1185378707_n.jpg

皆で盆踊り
12166856_697448333723819_1977287674_n.jpg


今週末は三重県のたましいの里まつりの前夜祭にUc yolu with Ceciliaで出てきます!
本祭も豪華出演者に楽しみです!

今度は幸せを捧げる Turkey

10.12.2015 Trackback:0Comment:0
ご存知の方も多いと思いますが、
10/10(土)トルコの首都アンカラで行われた平和ミーティングで自爆テロが発生しました。
その結果、97名の一般市民が犠牲になりました。負傷者も多くいらっしゃるようです。
参加者の多く「平和な世界」を望む若い方だったようで、
多くの希望を持った命が亡くなった事にとても悲しく思います。

亡くなった方のご冥福と、負傷者の方の早いご回復を心よりお祈りいたします。

トルコとご縁があり、こうして何度も出向かせていただいている身としては、
言葉にできない思いでいっぱいです。

悲しみとトルコどうなっちゃうの?という希望が見いだせない状況の方も
多くいるのではないでしょうか?

私自身はトルコの政治は勉強しているつもりではありますが、
政治的な事への発言や判断はしません。

だからこそ毎日幸せな日常を送らせて頂けている私が出来る事って、
やはり今ある幸せに感謝して、その気持ちを捧げる事しかできません。

トルコに限らず、毎日命の不安を抱えてる方は沢山います。
もちろん現実的に支援ができる場面があれば支援したい。
それが出来ないならば、やっぱり今私たちが持っている幸せに対して十分に感謝して、
その気持ちを捧げる、「どうか幸せの輪が広がりますように」と。

そうやってまず現実を受け入れ、信じて祈るのみなんだと思います。

今この瞬間にでも
どうか多くの命が少しでも安らぎを感じる時間を持てていますように。
平和に向けて祈ります。

徒然 ブログ

10.08.2015 Trackback:0Comment:0
12092280_693539207448065_830702505_n.jpg


昨日のレッスンで生徒さん達から遅めの(笑)お誕生日プレゼントを頂きました!
お花とハーブティーセット。
さすが!よく好みを知ってくださっている!
長い方は2年前の私が26歳のレッスンを始めたての頃から来ていただいていたり、
いつも皆さんの大事な時間を私との時間に遣ってくれている事に感謝ばかりです。
最近は新しい方も増え、さらに楽しい時間になってきています。

花束に使われているトルコキキョウの花言葉。
「すがすがしい美しさ」「優美」「希望」「永遠の愛」だそうです。
素敵!


そんな昨日はとても幸せな1日だったのですが、
その後実はダメせしりあを発揮していました笑。

たまにはこういう事もシェアさせてください:)

昨日は朝からクッキーを焼き、ヨガと瞑想、お昼間もゆっくり、
レッスンでも笑いが絶えず、プレゼントも頂き・・・なんて幸せなという日だったのですが、
そういう日に限ってなぜかどうしようもない不安に教われて、
夜にはすっかり不満ばっかりブーブーと言葉にしてしまっていました。

この時、仏のような(笑)彼に言われてハッとしたのですが、
「人って幸せすぎると、自分から不安要素を探し出して不幸になりたがるからね。
でもよく考えたらあなたは今十分なほど持ってて幸せなんやで〜」と、
私が幸せな理由をたくさん挙げてくれました。

ほんとにその通り。
よく考えなくても今の私は十分幸せで、不満要素なんて1つもないんです。
不思議なもので人って少し不安な方が安心するのかな?幸せな方が不安なのかな?
言葉にすると矛盾がよくわかります。
やっぱり”不安な方が安心する”なんておかしすぎる!!
危うくワナにはまってしまうところでした(笑)

幸せなんだからシンプルに幸せでOK
幸せなときほど、惜しみなく私は幸せよ〜って感謝して感じて、
お返しして行こうと心に誓った秋の夜でした:)

という感じで、
まだまだな私ですが、どうぞ皆さまこれからも宜しくおねがいします☆

(ブログの終わり方変になってしまいました笑)


レッスンは毎週火曜日19:00- ビギナー、20:15-ベーシッククラスを
東心斎橋スタジオアラモさんにて行っています。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中ですので、お気軽にお問い合わせください♪
cecilia.orientaldance@gmail.com

祈って踊って part2 ブログ

10.03.2015 Trackback:0Comment:0
前回の続きです・・・

祈りについてドカーンと最初のジャブがあり(笑)、
理解したいのにまだ理解できない、分かりたーい!!というフラストレーションの元、

9/21 彼と一緒に奈良公園で行われた星空映画祭に行ってきました。
ここではオープンエアーの映画会場でインド映画を観て来たのですが
帰りの奈良駅にて記念撮影したところ、映り込んでいたのです。

11937456_689416594526993_2938832887848539420_n.jpg

これはあとで気付いたのですが
「祈りは常に未来を向いている」だって。笑

こういう時って至る所にメッセージが隠されていますね、それに気付くかどうかなんだけど。

そしてついに9/23。
ハグで世界中に癒しを与える聖者アンマに15年間遣えている、
日本人の方が行うプージャへ行く事になりました。
彼がキールタンで演奏するということで、それこそ最初ははっきり言って行く気はなかったんです。
私の人生がインドに飲み込まれそうで(笑)拒否感すらもっていました。

でもその気持ちもプージャが行われる様子を見ているとすぐに消え去ってしまいました。
祈りの純粋さ・美しさ・静かだけど燃える様な祈りの切実さ・・・
たたずまいを観ているだけで圧倒される様な感覚でした。

私自身も他の参加者の方と同じように祈って歌ってという時間をともに過ごすと、
自分の小さなエゴがどんどん、どんどん押し寄せては消え、苦しくなり癒され、
結局、宗教や国、人種、男女も超えてみんな同じ、ひとつの存在なんだなと
落ち着くことができました。

あんな経験は初めてだったなぁ。

最後に聖水を頂き、お話させていただいただけで涙がポロポロと止まらず、
とっても純粋な赤ちゃんに戻った様な気持ちになりました。


そんな感じで、私の中の”祈り”についてのみっちり集中修行期間がおわりました。
もっと気の利いた文章で書けたら良かったのだけど、これが今の私。


夏の終わりにこんな素敵な学びができたこと感謝します。


怒濤の10月が始まる前にこの振り返りができて良かったです。

10月は大阪2本のみ、あとは京都・三重・滋賀で踊ります☆
皆様とどこかでお会いできるのを楽しみにしております。

10/9(Fri) @南船場ギャルリーチガーヌ
Uc yolu with Cecilia
19:30- ¥1500
design-17.png



祈って踊って part1 ブログ

10.01.2015 Trackback:0Comment:0
9月のシルバーウィークの頃の私、
"祈りと踊り”というテーマについてものすごく考えるというか、
考えさせられる状況が次から次へと流れ込んで来るような感じでした。

どうしても踊りと祈りが切り離せない関係にあって、
祈る=踊るってどういう事?祈るってどういう事?と自問し続けてました。
そして自分で実際に祈る姿を見たり、自分で体感したり・・・
自分なりに受け取り続け、踊りはまだまだ未熟ですが、
やっと9月27日のWonderful Gardenで踊る事ができました。

その過程、とても面白いので2回に分けてシリーズで(笑)紹介したいと思います!

まず9月19日、7月に他界された故・大重潤一郎監督の【久高オデッセイ3部作連続上映会 in大阪】
のお誘いを頂き、しかも会場も私の地元ということで自転車でもいけるし〜♪と
とても軽い気持ちで出向くことにしました。

作品は沖縄の久高島という所を撮影したドキュメンタリーで、
そこでは男性は生まれたときから海人として、
女性は神人として生涯神へ遣える立場として生きているらしく、
久高オデッセイはその久高島を12年間その地に住んで取り続けた作品でした。

もうそれがまさにテーマにしていた”祈りと踊り”にぴったりで、
興奮とその流れが入って来る勢いに熱が出そうでした笑
(しかも3部作上映なので、5時間以上の長丁場!)

沖縄にまだそういう文化を継承し続ける場所があったことも驚きだったし、
作品自体、本当に美しくため息と涙と安らぎをくれる、素晴らしいものでした。
10月に神戸でも上映会があるのでお時間有る方ぜひ行ってみてください♪



”祈りと踊り”の流れ、まだまだこれが序章でした笑
シルバーウィーク、さらに追い打ちをかけるように考えさせられました笑

続きはまた次回に!!
(世界中にハグで愛を届けるインドの聖者アンマのプージャと奈良)



そしてこれが私の今回の祈りの作品です。
先日のwonderful garden vol.2で踊りました。
選曲も悩みに悩んでシルバーウィークの前の新月に降りて来た曲でした。
(結局締め切り遅れました、、すいません汗)

Sabah Salati(朝の祈り)by Sufi music ensemble